fc2ブログ

CODE01:計測した座標値を引出線で旗上げ

2023年04月30日
AutoLISP サンプルコード公開Gallery

;+++++++++++++
(defun C:Code01 ( / Xp Yp )
;+++++++++++++
(Command "OsnapCoord" "1" "-Layer" "M" "FlagID" "" )
(setq Pt (getpoint "\n計測する位置を指定:"))
(Command "ID" Pt
"Grips" "2")
;+++++++++++++
(setq Xp (car (getvar "Lastpoint"))
Yp (cadr (getvar "Lastpoint"))
Xp (rtos Xp )
Yp (rtos Yp ))
;+++++++++++++
(Command "Ucs" "w"
"Leader" "@" "_non" Pause "a"
(Strcat "X=" Xp) (Strcat "Y=" Yp) ""
"Grips" "2"
"Ucs" "p")
(princ)
)


 AutoLispサンプルコードプログラム 一覧(インデックス)

 AutoLispサンプルコードプログラム 【概説】

AutoLispサンプルコードプログラム
関連記事
スポンサーサイト



Gallery担当:山野 ロザリア平久郎
Posted by Gallery担当:山野 ロザリア平久郎